介護保険料と標準報酬月額

トップ健康保険のしおり介護保険>介護保険料と標準報酬月額

●事業主と被保険者とで負担

介護保険は強制加入の社会保険です。40歳以上の人は誰でも介護保険の加入者(第2号被保険者)となり、40歳から保険料を納めることになります。その保険料はニチレイ健康保険組合が医療保険料に上乗せし、給与から天引きします。

●保険料の計算方法

保険料は、「標準報酬月額・標準賞与額」に「保険料率」を掛けて計算されます。ニチレイ健保の場合は、事業主も保険料を負担していますが、事業主と被保険者との保険料の負担は事業主8.0/1000、被保険者8.0/1000で、合計16.0/1000です。

関連のページへ

標準報酬月額表

このページの一番上へ